スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分らしさ

花と水鏡 014


ちょっと前ですけど、”自分らしさ”っていうのに思うところがあって、それについて書こうと思ったけど、夜も遅いのでまた明日。

*明日はアマチに会いに行くので、早起きしないといけないもんで。^^


では、本題。

この前友達に皮肉っぽく、「私は毎日あくせく働いているのに、Maxiは相変わらず、のほほ~んと生きている!」と言われたので、思わず苦笑。

胃腸の調子もよくないし、ゲッソリ痩せちゃったし、それなりに悩みはあるんだけど、傍から見ればそんなもんかと。

また、それが私らしいと言えば言えなくもないなと。

その時ふっと、意識が“自分”に行き、閃きました。

全て“自分”がやっていることだから、全てに自分らしさが表れている。
良いとか悪いとか、好きだとか嫌いだとかには関係なく。

だから、全てを自分らしいと思えば、自分に優しくなれるような感じかな。
思わず笑みもこぼれるし。

そういう“自分”を映し出している真我はいつも慈愛に満ちている。

スポンサーサイト
コメント

No title

>それなりに悩みはあるんだけど、
>傍から見ればそんなもんかと。

そんなもんですよ(笑)
恵まれた境遇にある様に見える人には
ちょっと言いたくなるんでしょうね。

今この時点を切り取って、
比べたって意味のない事だと思いますけどね(^^)

>そういう“自分”を映し出している真我はいつも慈愛に満ちている。

んだんだ。




No title

のほほんさ加減では負けませんぜ(笑)、遅ればせながら誕生日おめでとうございます!!

shioさん、

友達の言葉に対してどうこう言うより、内から滲みだしてるようなもんが、“自分らしさ”を演出してるんだなぁ~と深く感じ入りました。

何かをするとか、しないとかじゃなくて。

それは、愛とか至福とかいう強いものではなく、ただただ、やさし~い感じ。v-411

シリウス・マハナンダさん

どうもありがとうございます。

>のほほんさ加減では負けませんぜ(笑)、
病気がうつったv-411

今日も天下泰平v-363
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。