スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦しみ

1-30-08 004

お友達のブログに書いたコメントです。
似たような話はブログかミクシイに書いたけど、覚えてないので、まぁええかと。

“苦しみ”は受け入れるしかないです。
その時、“苦しみ”を除こうとする思いが少しでもあれば、ダメです。それでは受け入れることになってない。
逃れようとして瞑想したり、スピ系の技法を使っても、同じこと。動機が逃げになっている。
(これはクリシュナムルティの専売特許。「人の行動は全て逃げだ!」ってやつ)

>これは一体なんなのか、でもそんなことも考える気もしなくなる。
苦しみという言わば感情の問題を、思考することで乗り切ろうとしても無理です。
その原因を探ったり、意味付けしたりして、堂々めぐりになるけど何にもならない。

苦しみ自体が問題ではなく、それに“抵抗する気持ち”を捨てるのが大事です。委ねであり、言葉はよくないかもしれないけど、ある種あきらめもあるかな。
一切抵抗しない。全て受け入れる。
苦しみの中に自分を投げ込む。

言うは易し、行うは難しですが、覚悟をきめて受け入れましょう。

「体験者は語る」でした。
スポンサーサイト
コメント

No title

>言うは易し、行うは難しですが、覚悟をきめて受け入れましょう。

そうですね~。逃げる事の出来る苦しみのうちはいいですが、
もう、逃げ場のないほど圧倒的な苦しみに合うと、
苦しみの中でただ苦しみを突っ切って行くしかないと思います。
おっしゃるとおり、それにはただ「覚悟」すればいいだけかもしれませんね。
後はただ「そのように」と…(^^)

shioさん

確かにある程度余裕がないとこんなことできないかもしれない。
真我探究している人だったんで、いいかなと思いました。
全ての人にお勧め出来るわけではないです。

私は自ら自分を追い込んだけど、やろうと思っても、なかなか出来ないです。だからこそ、逃げ場のない場面に遭遇できればラッキー♪です。
そういう瞬間の逃しちゃもったいない。

私は幸運でした。v-290

*「考える人」の写真がいいでしょ。
昨日SFの美術館に行って、写真を撮ったとこ。v-221

なるほど

「苦しみ」って、ホント手に負えませんよねぇ。。。
「除こう」とすれば、抵抗される。。。
「逃げよう」とすれば、追いかけられる。。。
「思考」は、思いに思いを重ねて、さらに悪化してしまう。。。
「抵抗する気持ち」って、暴れ馬みたいなんで、なだめようとか、抑えようとしてもムリ。。。

なかなかできないことですが、Maxiさんの言われるとおり、委ねきるしかないんでしょうねぇ。。。

いやぁ、ホント勉強になります。
☆⌒(*^▽゜)vありが㌧

No title

やあ、本当にね・・「ただ『苦しい』だけ」にしておけばいつかは通り過ぎてしまう事が殆どのように思います。

ついつい我々は、何故苦しいのだろうか?とかどうしたらいいのだろうか?などなどの「余計な想念」を更に付け加えてしまう・・・結構元の苦しみより「付け加えた方」でエネルギーを消耗したりするざんすねえ(爆)

ookuwaさん

こういうのは結局「何とかするもの」ではなく、「何もしない」のが正解なんだと思います。
「何ともならない」ものでもあるかな。

シリウス・マハナンダさん

禅的アプローチの仕方が一番ですよね。

>ついつい我々は、何故苦しいのだろうか?とかどうしたらいいのだろうか?などなどの「余計な想念」を更に付け加えてしまう・・・結構元の苦しみより「付け加えた方」でエネルギーを消耗したりするざんすねえ(爆)
こういうのを見ると人間ってのはマゾですよね。
「想念」という薪をくべて、さらにその苦しみをどんどん大きく燃やすんだから。v-411

No title

Maxiさん、有難うございます。そして探求の道を歩まれる皆様はじめまして、Originと申します。私は修行がたりません。なぜなら修行は大嫌いだからです。これからも好きになりたくありません。今日は雪がキレイですね~。以降よろしくお見知りおきくださいませ。

Originさん

皆さん、Originさんのブログはリンクにあります。
A Path with Heart
http://origins.exblog.jp/
非常に奥の深い、真面目なブログなんで、お勧めですv-364v-218v-392

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。