スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

罠にはまる!

kumo1.jpg

最近調子が悪かった理由が判明しました。

どっぷり「罠」にはまってた

Seeker(探索者)というやつ。

過去のブログで、「やったらいかん」とか言っておきながら、私、自らやってました

私はガンガジやパパジの「全てを止めて、今ここに何があるか見つめる」という教えに導かれ、全てを神に委ねるバクティの世界が好きなのに、ラマナの本を読み、最後のサマディ、つまり、完全なる自我の崩壊なるものを目指さないといけないんじゃないか?!と思い、慣れない「修行の道」歩もうとして、足掻いていたような感じですかね。

そんな中、youtubeにあったパパジの講話で「自由とは罠だ!」というやつを見て、「あぁ、そうだな」と思ったり、ガンガジの講演会のお知らせにあった「過去のどんな貴重な体験も関係なく、過去のひどいあやまちも関係ない。ただ今ある自分でありなさい」というメッセージに感銘したりして、ちょっと復活

私にとって「修行」とは、まず最初に「今ある自分」を否定することから始まるような気がします。
どうしてかというと、修行というのは、行をしたら到達できる世界を目指すものであり、今の自分はダメだということを意味するから。
そうするとダメな自分を何とかしないといけないんじゃないか?!という、ネガティブスパイラルに陥ってしまう。
そんなことしてると何のためにもならない。

今朝の瞑想で、「ダメな自分をなんとかしよう」というのが出てきて、「ダメな自分」を意識したら、「ダメな自分」のうそ臭さ、虚偽性に気づき、「あっ!これ違うわ!こんなことやることないわ!」と感じ、「ダメな自分」を笑い飛ばしてしまった

「私というのは真に自由だ!」との思いがあり、軽くなったかな
スポンサーサイト
コメント

No title

こういう「落とし穴」って、気をつけていてもついうっかり「嵌っちゃう」んですよね(笑)

私はそもそも「修行」という言葉自体を大変「胡散臭く」感じています。

No title

「雨降って地固まる」ってことで、良しとします。^^

今思ったけど、こういうのを“修行”って言うんでしょうね。

修行はやるもんじゃない。
気づいたらやってたと。

No title

>パパジの講話で「自由とは罠だ!」

これはどういう意味合いのことでしょうか?

shioさん

“自由”というコンセプト(概念)は罠という意味です。
同じ意味で「悟りとは罠だ!」とも言ってます。

自由や悟りについて頭の中で考え、想像し、それを追い求める。その行為をパパジv-509は「STOP!(止めろ!)」と喝破します。そして今ここにあるものを見つめる。(これがパパジv-509の教えのエッセンスかな)
*ラマナの「Be Still(静寂でありなさい)」と同じだと思います。

そのいい例が私v-14のこの日記。v-388
自分で勝手に実体のない概念を作り出し、それを追い求めていた。

そして、その基盤となっているのは全てエゴ。
概念を作り出したり、それに魅了されたり、追い求めたりするのは全てエゴ。
エゴが真我に到達することはありえない。
ゆえに、パパジv-509はそのエゴの動きをまず止めなさいと言ってるのだと思います。
エゴが静まって初めて真我が現れる。
だから、パパジv-509は努力をするな!とも言います。
真我に目覚めるのは努力なしで、一瞬であると。

No title

>“自由”というコンセプト(概念)は罠という意味です。

なるほど、そういう意味ですか。
あらゆる言葉には概念があるかと思いますが、
その言葉が指し示すそのものではなく、
“概念”に引っかかってしまうことが罠という感じですね。

>自分で勝手に実体のない概念を作り出し、それを追い求めていた。

私もよくやっていますねぇー。あれ?こんなはずじゃ…と
気づく事が何度もあったような…(^^ゞ
最初はそのものに対して正しく受け止めていたはずなのに
だんだんその中身はほっといて、外枠だけにこだわってしまうみたいな…。
そうなると、「こうあらねば」とか「こうするべき」が出てくる
でそのうち、「苦痛」になってきて…(笑)

>だから、パパジは努力をするな!とも言います。
>真我に目覚めるのは努力なしで、一瞬であると。

そうなんでしょうね、真我に目覚めるのは、「努力なし」で
一瞬なんだろうなと思いますが、なかなかね…(^^;

No title

面白い例え話を一つ・・・・

ここに今「真っ白な紙」があります。
さて、そこで筆記用具で(何でも良い)、「これは真っ白な紙である」と書きます。

さあて、「これは真っ白な紙である」と書かれたこの紙は本当に「真っ白な紙」でしょうか?(笑)

シリウス・マハナンダさん

v-218v-410

No title

シリウスさん、
わかりやすい!  面白いたとえですね(^^)

No title


軽やかなになって良かったね。

馬鹿になろう!!

シロさん

ありがとうv-363
シロさんも頑張ってねv-392
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。