スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いきなりテストかい!

「あるがままに」を読んで、色々考えることも多かったんだけど、ガンガジとイーライについて、やっぱりあの二人は真我実現していないなと思ったり。

特にイーライは自分の愛欲(性欲?)に負けてしまったので、心が消滅して真我を実現したとは言い難い。

「人の振り見て我が振り直せ」と言いますが、私も当然自我に起因する色んな欲望があるわけで、「言うは安し、行なうは難し」だなと。

お釈迦様は最後に美女が現われて踊りを踊ったり、魔に世界の王にしてやると言われたそうですが、世界の王に関しては全然魅力を感じないけど、もし絶世の美女が現われたら、私はたぶんダメかなぁ~と思ったりしてました。

そしたら今日思わぬところでここ数年会ってない女友達にバッタリ出会ってしまった。

彼女は結構奇麗なんで、ちょっとうれしかったりして、そういう時にはやっぱり心がざわめくわけで、「新たな決意」だとか「進むために捨てる」とかえらそうな事を言ってたのに、あかんなぁと、自分の執着をまざまざと見せられた感じでした。

しかし、まぁ、テストが来るのが早いわ!昨日の今日やし。

新「新たな決意」で頑張ります






スポンサーサイト
コメント

No title

>彼女は結構奇麗なんで、ちょっとうれしかったりして、
>そういう時にはやっぱり心がざわめくわけで、

美しいものを見て
ハッピーになるのはいいのでは?(笑)

アルナーチャラ最後の日、
スカンダアシュラムの近くにいた男の子(17~8歳くらい)が
ちょーかわいくて、美形だったので、
おもわず(日本にいてたらジャニーズやなぁ~)と
ぼんやりと見とれてました(笑)
我ながら、こんなとこに来てまで…と笑えました。

shioさん

まぁ、そうなんですけど、ラマナなら「喝!」をいれるとこでしょう。

昨日の今日なんで、おもしろかったです。v-290

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


みんな結構観るべきところは見てますね(*^_^*)。

私はもっぱら食べ物ばかり、、
女子には縁がないので、、鑑賞のみ。

欲多き中年オヤジや!

シロさん

>欲多き中年オヤジや!
同じく!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。