スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一休さん

えらい人のお言葉シリーズ第2弾

今日の「歴史秘話ヒストリア」は一休さんの話でしたが、名前の由来が興味深かったです。
その由来となった一休さんが読んだ詩、


「有漏路より 無漏路へ帰る 一休み 
 雨ふらば降れ 風ふかば吹け」


*有漏路とは迷いの世界で、無漏路とは悟りの世界

この「一休み」っていうのがすごくいい。
後の雨と風もいいですけど。

さすが一休さん

このブログに詳しいことがのってました。
http://blog.goo.ne.jp/basyauma21/e/026955a8e0bd7f305dcdc4c5e88bc4b3

こっちのサイトに載ってる、一休さんの説明の仕方がおもしろい。
http://www.geocities.jp/onriedo_gongujodo/ikkyu/ikkyu_hanashi01.html

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。