スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Maxi メソッド!

ずいぶんご無沙汰ですが、ネタは色々あります。

書こう書こうと思いつつ、書いてないのがもう4月のことですが、セドナメソッドのウィークエンドワークショップに行ったこととか、先月はカルンナマィのリトリートに行ったり、色々あります。

セドナメソッドのワークショップ、“The 5th Way”というのはすごく良かったです。
本にあるようなリリースではなく、常に真我に意識を向けるというので、ガンガジがやってるようなことだけど、こっちのほうがもっと体系的に、そして徹底的にする感じ。
詳しくはまた今度・・・。

カルンナマィのリトリートは去年も行きましたが、チャクラのクレンジングの方法を教えてくれます。
ただ、一年に一個づつ。一年かけてクレンジングしなさいということです。
かく言う私は最初はちょっとやってたけど、それ以来やってませんでした。
一年間真面目にやった人は、やっぱりそれなりの効果があったそうで、「これではいかん!」と思い、今度は結構真面目にやってます。

色んなとこに行っては、色々教えてもらってるのに、いつの間にかやらずじまいになってるのは、ダメなぁ~と、ひたすら反省する今日この頃。

そして、こういうことをやってるといつも“テスト”的なことが起こります。
話の内容は重要じゃないので省きますが、非常に頭にくる出来事が起こり、怒り心頭で、もう何年もやってない、声を荒げて怒ってしまった。
その後もその場面のリハーサルをして、相手をやり込めたいという思いが頭の中を駆け巡る状態。

セドナメソッドでリリースをしたり、エナジーワークでリリースしたり、ラナマの「Who am I?」のQuestionをしてみたりしたら、それなりに効果はあったけど、どうもすっきりしない。

今朝またそれが頭の中で始まった時、ふと「What am I trying to acomplish?」(一体何をしようとしてるのか?)と自問すると、一連の思いを焚きつけていたエネルギーがスーッと引いて行くのを感じ、思考が止まっていきました。ガスの火を消すときみたいな、炎が小さくなっていく感じ。

3番目のチャクラのあたりから、2番目というか、丹田に引いていく感じでした。

感情が収まるのを気分的に感じたことはあったけど、エネルギーの流れをリアルに感じたのは初めてです

やっぱり自らに問う、Self Inquiry(自己探求)が私には一番あってるみたい。
瞑想中に体験するより、Self Inquiryした時のほうが、色んな体験が出来るようです。

「What am I trying to acomplish?」
自分にとってすごく使えるものが見つかったのは、すごくうれしい
昨日の出来事や全てに、感謝、感謝です。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。