スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Make Me An Instrument

Make Me An Instrument


Make me an instrument

Lord, of Thy peace

as I let go

as I release

make me an instrument

humble and free

as I awaken

the living Christ in me


Make me an instrument

Lord, of Thy Peace

as I give love

Love I receive

make me an instrument

humble and free

as I awaken

the living Christ in me


by Kurt Van Sickle



今日何気にこれを聞いてると、なぜかすごく楽しい気持ちになってしまった。

まぁ、これが私の思うところでもあるんだけど。


*これもすごく好きですが、この人の Mother Divine もすごくいいです。一番のお気に入り。

このサイトのExtended Chant Series をクリックしたら、各CDが出てきますので、ADDITIONAL INFO をクリックし、Audio Sampleをクリックすると試聴できます。
http://www.isunmusic.com/
スポンサーサイト

New Year's Revolution

あけましておめでとうございます。

昨年は季節ごとの更新でしたが、今年も多分変わらないと思う。
ここはスピ系のことを書く場にしてるので、気が向いた時に、ネタがあった時だけなんで、中々更新出来ないですね。

さて、新年。
新年と言えば、新年の目標をたてたりしますが、こっちではNew Year's Resoluttionと言います。

しかし、三日坊主のこのわたくし、そんなあまっちょろいもんだとダメなんで、気持ちはRevolution(革命)を起こすつもりでやらないといかん。

と言うことで、今年は気合いを入れて、気持ちを入れ替え、神仏との繋がりを大事にし、リリースしまくる
セドナメソッドでいうところの、様々な感情やら、根源的な欲求やらを一切合切リリース

どうもこう色んなものをちょっとずつつまみ食いするのが好きだけど、ここらで覚悟を決めて、自分と向き合おうと。中途半端じゃ意味ないし。

昨日セドナメソッドを始めたレスター・レベンソンの話を読んだ私は、そう思うのでありました。

気持ちも新たに今日はSFのお寺に初詣に行った訳ですが、その後、ハートから何とも言えない慈愛の波動が湧き出るようで、やっぱり去年23カ所の神社仏閣をお参りした成果が出たのか、朝の瞑想が良かったのか、朝からのリリースが効いてたのかもしれない。

ガッチリ繋がっている感じがうれしいけど、今年は“心の断捨離”がテーマなので、慈愛も至福も捨てる

とにかくリリース

後は野となれ山となれ、全てお任せの一年にしようと思います。

今年もよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。