スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Maha Sivaratri

今日はシヴァ神の御祭り、Maha Sivaratriの日。

6年前にアルナーチャラで過ごした日のことを思い出します。
初めてギリプラもやったし。

Shiva Lingam-1

オーム・ナマ・シヴァヤを108回唱えると、いいことが起きる


IMG_0077.jpg
アルナーチャラ・シヴァ。
スポンサーサイト

今日も・・・

今日は終に最終章の「健康」のリリースを始めました。

セドナメソッドは「願望実現」がうたい文句なんで、基本が終わったら、お金、人間関係、健康に関するリリースをするようになっていますが、実際には根本的な欲求の手放しや、様々な感情・体験等の手放しにつながってます。

今日は過去の体験、恥と罪の意識等々のリリースをやったけど、非常にパワフルだった

さすがにここまで来ると、リリースした時のエネルギーの感じがよく分かるようになった。
だから、たぶん長年こびりついていた物をリリースした後は、「ズ~~~ン」と来る。

リリースって、ホントにシンプルでなんてことはないものなんだけど、確かに効果はあると思う。

日々湧き上がる邪念も少なくなったような気もするし、自分のコアの部分というか、パワーの源みたいなものとつながってる感じ。だから、なんか妙に自信がある。

Yes! I can って感じ。

お勧めします。






・・・

今日のリリースで、自分のいつも陥るパターンの本質というか、理由が分かったので、「あぁ、やっぱりそうか」とすごく腑に落ちました。

今もその余韻を引きずってる感じ。
リリースしたので、ハートが開いてるような。

何となく良くないのは頭や、感覚的には分かってたけど、その影響が分からなかった。
ちょっとうまく表現できないですけど、リリース前、リリース後だと全然違う。
だから余計に、その「重さ」が分かる。

今はもうただ「それ」に身を任すだけ。

Yogaを語る!

先月末から始めたヨガも、今日で3週間目が終わりました。
たった3週間やっただけで、「Yogaを語る!」とは何とも大それたことですが、まぁね、タイトルはインパクトがないと。

1時間20分のクラスで、ハタヨガが1時間、最後の15分は瞑想。
先生は61歳のアメリカ人のおじさんで、ちょっと太めでヨギらしくないなと思ったら、インドには何回か行ったそうで、ベジタリアン歴数十年。断食をやったりしてる、かなり気合の入った人でした。

ヨガをやって気づいたのは、色んなポーズをすることによって、かたい身体がほぐれるから、肉体の爽快感みたいなものもあるけど、それよりも身体を取り巻くエネルギーというか、オーラというか、アストラル体みたいなものが奇麗になる感じがすごくある。

気功は以前やってたので、気が流れる感じともまた違い、瞑想とかエネルギーワークで感じるものとも違い、目に見えない身体が奇麗になる感じ。

ヨガは元々真我実現の方法だから、色んな意味で汚れた肉体を奇麗にして、高い波動のエネルギーを受け取れる身体に変えていくのが、何となく分かりました。

今日は最後の瞑想時に、5年前にやってたクリヤヨガの感じが蘇ってきたのにはちょっと驚いた。
まぁ、同じヨガだから、さもありなん

セドナメソッドにしても、ヨガにしても、私の動機は身体の調子が悪いから、それを何とかしたいと思って始めたんだけど、なんだか両方とも“真我”のほうへ向かってるような

真我関連についてはラマナにお世話になったんで、ヨガをやって色んなものが見えたり、聞こえたり、感じたりするより、減った体重がちょっとでも増えてほしいです。


PS: ヨガといえばクリヤヨガ
ということで、ここ数年ずっとご無沙汰でしたが、たまたま私にクリヤヨガのイニシエーションをしてくれた先生が来週近くの町に来るので、来週末にあるウィークエンドリトリートに行こうかなと思ってます。
でも、クリヤヨガは忘れちゃってるんだよなぁ~
もっかいノートでも見て、思い出さないといかん

*色んなものをちょっとづつかじっては、すぐ他に行くというのは私のカルマです。
でも、「今回はヨガナンダジに呼ばれたんだから仕方がない!」ということにします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。