スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦しみ

1-30-08 004

お友達のブログに書いたコメントです。
似たような話はブログかミクシイに書いたけど、覚えてないので、まぁええかと。

“苦しみ”は受け入れるしかないです。
その時、“苦しみ”を除こうとする思いが少しでもあれば、ダメです。それでは受け入れることになってない。
逃れようとして瞑想したり、スピ系の技法を使っても、同じこと。動機が逃げになっている。
(これはクリシュナムルティの専売特許。「人の行動は全て逃げだ!」ってやつ)

>これは一体なんなのか、でもそんなことも考える気もしなくなる。
苦しみという言わば感情の問題を、思考することで乗り切ろうとしても無理です。
その原因を探ったり、意味付けしたりして、堂々めぐりになるけど何にもならない。

苦しみ自体が問題ではなく、それに“抵抗する気持ち”を捨てるのが大事です。委ねであり、言葉はよくないかもしれないけど、ある種あきらめもあるかな。
一切抵抗しない。全て受け入れる。
苦しみの中に自分を投げ込む。

言うは易し、行うは難しですが、覚悟をきめて受け入れましょう。

「体験者は語る」でした。
スポンサーサイト

創造する力

1207 008
「この世は自分が創り出している」とよく言われるけど、今日の瞑想ではその力を感じたような気がしました。

年頭なんで色んなとこで占いを目にするけど、千差万別。
ある占いでは今年はいい年。他では下降気味。はたまたその他ではまた違う結果。
昨日友達と占いの話をしたりしたせいか、何となく引っかかるところがあった。

そして気づいたのは、占いであれ、何であれ、それを意識に入れると自らそれを現実化している。
自分の内に去来する思いを捕まえ、受け入れると、それを現実化するプロセスが自動的に起こっているように見えるけど、そこには自分の意思が存在している。

今日の瞑想でそのプロセスを見、その力を体験したような感じでした。
先月の「心を内にむける」とちょっと似てるかな。

今朝、友人のブログで彼女がトラブルの対処法を習った後車がパンクしたけど、対処法を習った後だったので、冷静に対応できたとの記事を見て、さもありなん!と思ったり。

私がそのブログを見たのも私の“創造力”のせいか?!


PS:こんなことをブログで書きつつ、ミクシイでは「おもしろ占い」をアップしている私です。
だって、日記のネタがないから、しゃ~ないやん

ラマナのまなざし

ramana_face.jpg


パパジの「覚醒の炎」をちょっとだけ読みました。

パパジの正式な名前を初めて知ったし、若いころの写真もなかなか。
でも、次のページにあったラマナの写真を見つけた時には、涙が出そうになった。
なぜかとてもうれしかったです。

「はじめに」でラマナと出会った時の真我体験のエピソードがありますが、「ラマナの眼差しとは?」と考えると、アルナーチャラの臨在感がそれに近いんだろうなと思いました。
いや、別に何の理由もないですけど。

パパジの言う「空」だとかに、あの存在感は近いんじゃないかなと。


そこで!★今日の思いつき★
アルナーチャラに行って、いちびってギリプラやったり、ラマナアシュラムやスカンダシュラムに行って瞑想したりする必要もないなと。

ただ、チャイでも飲みながら、お山を眺めているだけで十分。

20070922175752.jpg


訂正:チャイじゃなくて、マンゴージュース
これで完璧

内なる静寂

Nature of Marin 0081208

何と表現すればいいのか分らないけど、今は常に心が内に向かっていて、というか動きみたいなものはなく、ただ内にあり、内なる静寂と一体である感じ。
心の中のではいつも瞑想中。

を運転していてあぶない割り込みをされ、怒りの感情がおきても、いつもなら「何しよんねん!このあほわ!」と、車の中で息巻いているけど、最近はそれに対して何もしない。

内なる静寂はいつも微笑んでる。

ただそれであるだけ。

肉体の自分を「私」だと思う、誤認こそが問題だと言われるけど、ちょっとそれを体験したような。

こういう事を書いていると、最近は言葉が出ないです。
どんどんそれになっていき、全てが沈黙してしまう。

私がどうしたこうしたとか、そんなことはどうでもいい。
瞑想中のイメージもおもしろいけど、意味は無い。
お友達のブログに対する話も別にいいかなと。

この静寂、沈黙以外には何もない。

瞑想日記第1弾!

gantan08 0011108

あけましておめでとうございます
こっちもようやく新年を迎えました。

私は眠りが浅いほうなんで、よく夢を見るけど、とりとめのないものばっかりで、特にメッセージのあるもんではないです。
初夢も見ただろうけど、覚えてないです。

いつもながらの朝の神事(瞑想とか祈りとか)をやったわけですが、神に祈りを奉げられることに幸せを感じ、ありがたい気持ちでいっぱいでした。

そんななか、瞑想中に何度となく十字架のイメージが出てきたのは興味深かったです。
私のヒーリングはクリスチャンに関係のある“Spiritual Faith Healing”なんで、それに関係しているのか、はたまた、今年クリスチャン関連の場所に旅行するとか?!
“なんちゃってクリスチャン”なんで、クロスが出て来ても別段驚きはしませんが、ちょっと楽しみ。

最近は「瞑想日記」みたいになってますが、そのうち気が変わるので、ご安心を。

今年もよろしくおねがいします。


PS:写真は今日の太陽。まぶし~い!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。